憧れのバイクを買うために固定費を節約すべき【8選】

悩み
悩み

バイク欲しいんだけど、お金ないんだよな。ギリギリ足りそうだから買ってしまうか。

このような悩みを解決します。

バイクが欲しいですか?どういうバイク欲しいですか?

もし「排気量高い物、高性能な物」が欲しいなら、想像以上に出ていくお金多いですよ。

バイクは趣味の乗り物としてはトップクラスにお金掛かります。バイク自体が100万円以上しますし、買った後も維持費がかかります。装備品もそろえないといけない

  • 生活で使う固定費を節約する

バイクではなくて、まずは生活費を節約しようって内容です。

憧れのバイクを買うために固定費を節約すべき

ZH2

バイクは買って終わり系の趣味ではないのでお金いります。

本体価格(維持費)
125CC30~45万円(63,798円)
250CC50~85万円(77,002円)
400CC70~100万円(127,142円)
750CC90~120万円(137,142円)
1000CC以上150~250万円(157,142円)

大雑把にこんな感じです。維持費は「バイクの年間維持費について「原付から大型バイクまでどう違うの?」 | コラム | ZuttoRide コラム」から持ってきました。

毎年それなりにお金出ていきます。あれも欲しいこれも欲しい人間は、後から維持費の高さに疲弊しますよ。

ファーストバイクは妥協せずに欲しいバイクを買う

  • スーパースポーツ欲しい
  • いきなり大型バイク欲しい
  • 性能高いのがいい

ファーストバイクだけは高くても憧れのバイクを買いましょう。

妥協してもずーっと欲しい欲が消えないです。バイク自体を妥協するのは2台目以降に考えましょう。

憧れのバイク=自分に合うバイクじゃない

乗れば乗るほど憧れのバイクと自分に合ったバイクが違うことに気づいてきますよ。

いきなり大型バイクも欲しいなら買うべきですが、多少考えた方がいいです。「バイク初心者がいきなり大型バイクはありか?【ありです】」に書いてます。

固定費を見直す

月払いで払ってる固定費を見直しましょう。「払うのが当たり前」って心理になるので、人間が一番見直さない出費です。

大丈夫です、生活水準変わりません。代わりの物があるから。

・スマホ料金見直し

・光回線見直し

・TV捨てる

・映像コンテンツのサブスク契約

・新聞やめる

・保険見直し

・お酒減らす

・オールシーズンジャケット買う

スマホ料金見直し

バイクナビでもお世話になります

5000円以上払ってるならやめましょう。

【公式サイト】楽天モバイル →3GB980円。無制限2980円

【公式サイト】ahamo →20GB2970円

楽天モバイルは1GB0円プランが消えて叩かれてます。でも、スマホをあまり使わない人にとっては、未だにトップクラスに安いですよ。

ahamoはキャリア回線でどこでも繋がるのが強いですね。

スマホ変更手順

  1. 契約してるキャリアのアカウントからMNP転出
  2. 新しいキャリアを契約
  3. MNP情報入力(電話番号継続)
  4. SIMカード刺す

光回線を見直し

ネット回線も見直しましょう。

【公式サイト】GMOとくとくBB光! →税込3773円

【公式サイト】楽天モバイル →楽天モバイルとセットで1年間無料。2年目以降税込4180円

単体ならGMOが安いです。既に楽天モバイルと契約してるなら、そのまま光回線もセットにした方がお得です。

新聞止める

新聞をやめてネットで情報取得。年間約4万円節約。

TVやめる

TVを捨ててNHK料金払うのをやめる。年間約15000円節約。

テレビまったく見ない人間なので、数年前に液晶モニターに切り替えました。

・NHKは見ない、民法放送は見たい→ TVer

・ニュースは見たい→ABEMA

昔と違って、今は代わりとなるコンテンツがネット上にあります。

【Amazon】Fire TV Stick取り付けたらネット専用テレビになります。

映像コンテンツのサブスク契約

「レンタル料金払わなくても、サブスク契約したら、ほとんどの映画無料じゃん、、、」

昔やらかしましたね。

サブスク契約は意外とお得です。1つだけでいいと思います。

保険見直し

保険と言っても色々あります。健康保険があるから生命保険いらないとか最近聞きますね。

  • 自動車保険
  • 生命保険
  • その他いろいろ

お酒を減らす

いや、、、そこまでやる必要はないけど、炭酸水大好きなんで、おすすめしたいです。

まとめ買いしたら超安いですし。詳細は「バイクのツーリング先でビール飲みたくならない?【ノンアルコール宣言】」。

オールシーズンジャケットを着る

ラフパーカー

圧倒的にバイクジャケットを節約できるのが、1年中着れる「オールシーズンジャケット」。

  • ベンチレーションある
  • インナージャケット取り付け可能

これ一着でバイク用の服はいらない(真夏以外)。詳細は「買うべきオールシーズンジャケットとは?メーカー、特徴」。

生活水準変わらない提案です

これらの提案は別に生活水準に影響与えません。

  • スマホ料金→自分の使い方に合ったプランにするだけ
  • 光回線→安くなるだけ
  • 新聞止める→ネットでいいじゃん
  • TVやめる→ネットでいいじゃん
  • サブスク契約→NHKより満足度高い
  • 保険見直し→恩恵ない物もあるでしょ
  • お酒減らす→炭酸水、ノンアルもお酒みたいなもの
  • オールシーズンジャケット→一石二鳥

ほとんどスマホやPCに機能を集約させてるだけ。難しいことじゃないと思います。

まー、、月額プランの変更は手順が面倒っていうのが大方の意見でしょうね。こういうのは休日に一気にやるのがいいです。

免許取得も安くできる

免許も安くできますよ、合宿免許を使えばね。

  • 相場から数万円安い
  • 卒業までのサポート充実
  • 旅行代わりになる

興味ある方は「バイク免許合宿で安い場所【東・西日本】」をチラッと見てください。近所の教習所よりお得です。

まずは憧れのバイクに乗ろう

CB250R

節約方法についてまとめました。

バイク購入を妥協するのはもったいない。というか、ファーストバイクだったら絶対欲しいって思い続ける。

本当にいるまで経っても、買わなかった方のバイクが気になりますよ。だから憧れのバイクは高くても買えるように頑張りましょう。

まとめ

・スマホ料金見直し

・光回線見直し

・TV捨てる

・映像コンテンツのサブスク契約

・新聞やめる

・保険見直し

・お酒減らす

・オールシーズンジャケット買う