バイク乗り換えで失敗しないためにバイクレンタルを活用する

バイクは乗り換える頻度の高い乗り物

「乗りにくい..」「姿勢きつい…」など想像していた乗り心地とだいぶギャップがあったりする

自分もスーパースポーツ系バイクを2か月くらいで売ったことがある...

失敗しない為にレンタルバイクを最大限活用しよう!という内容です

2020年以降、メーカーがバイクレンタルに力を入れ始めた

新規を獲得するためにホンダ、カワサキ、ヤマハはレンタルバイクサービスを本格的に始めた。これで1000CC辺りのバイクも試乗できる

全国展開しているレンタル819 も相変わらずおススメ

年間24回乗り放題のプランもあるのが大きい

動画で見るならこちら↓

バイクは失敗するのが当たり前

バイクですぐ乗り換えることは悪い事じゃない

乗らないと分からないことが多すぎるから。形もバラバラ、乗車姿勢もバラバラ。メーカーごとに傾向も違うので失敗しやすい

>>詳しくはバイクは乗り換えるのが当たり前な理由に書いてます

でも出費が増えることに変わりはないので、出来るだけ避けたい

ほぼ全てのバイクを試乗できる環境

ぶっちゃけ失敗するリスクを考えたら、レンタルバイクは安い

特に高いバイクは憧れだけで乗る傾向が強くなるので、特にレンタルをおススメしたい

体格でだいぶ乗りやすさは変わるので、他人のレビューは当てにならない

今こそ最大限活用するチャンス

色々乗りたいならレンタル819の年間会員

昔からあるレンタル819 は年間会員になれば24回乗ることが可能

むしろこれで乗りたい時だけ乗るという選択肢も可能。というか、レンタルをたくさんしたい人用のプラン

たくさん失敗しましょう

バイクは目移りしやすいし、乗らないと自分の本当の好みもわからない

正直、失敗すること前提の乗り物かな?と思う
>>デメリット|バイクに乗り始めると意外とお金が掛かる

スペックが高ければすべてのシチュエーションで有利になる訳ではないので難しい問題

レンタルバイクが増えまくったので、レンタルのためだけに大型バイク免許を取得するのもありかも