YOUTUBEとブログどちらが副業に向いているか?【最初の1円まで遠い】

悩み
悩み

YOUTUBEとブログってどちらの方が稼げるの?
0円から全く稼げない…

このような悩みを解決します。

  • Youtube収益化まで2年半
  • ブログ収益化→半年後

結論、小銭レベル(月5000円)くらいならブログの方が圧倒的に可能性高いです。ブログ数十記事書けばアドセンスは通る、収益化のハードルはかなり低い。

YOUTUBEを4年、ブログを1年やっているので少しは参考になると思います。

・チャンネル登録1万以上
・平均再生数1万以上
・ブログ1年で月2万PV

副業としてどっちやればいいの?

どっちを始めるべきか、、ジャンルと内容によるとしか言えない

映像じゃないと伝わないこともあるし、文字の方が伝わることもある。そしてどっちも上手く行く人はレアケース

伸びた方頑張ればいいと思うよ。

Google Adsense収益を発生させるのはブログ

どちらを選択しても目指すのは「Google Adsense」。広告ですね

・動画の最初や途中に表示させる
・ブログ記事の途中に表示させる


どちらが簡単か、、

圧倒的にブログです

収益化条件が雲泥の差

自分の作品に広告を付けるのはブログが簡単。というよりYOUTUBEが厳しすぎる、、

YOUTUBE
・チャンネル登録1000人以上。総再生時間4000時間以上
ブログ
・平均50記事以下。早い人なら10記事くらいでも


ブログは1円を稼ぐまでが早い。大半の人が半年以内に収益化出来てるはず。

YOUTUBEは超きつい。チャンネル登録1000人の壁を超えてる人は全体の2割以下、大半の人は1円も稼げずに撤退。

登録者ばかり伸びる人は1年の総再生数4000時間がきつい。

合計5万~10万再生くらい必要になってくるはず。

圧倒的にYOUTUBEは時間が必要

今でこそ1万人以上いますが1000人超えるまで2年半かかりました。

再生数伸びれば登録者が伸びる→チャンネルと関係する内容じゃないと意味がない。継続して見たいと思わせないと一発屋で終わります。

とにかく1円稼ぐまでが遠いのはYOUTUBE

>>チャンネル登録者1000人以上は約8万チャンネルある【YOUTUBE多い?少ない?】

YOUTUBEは副業からビジネスに出来る可能性高い

1円が遠いYOUTUBEだけど、1度知名度を得るとビジネスの話が増えてくる。

・商品レビューの案件
・グッズ展開の話


5000人くらいからこういう話が来ます

知名度と権威性を得られる

ブログ以上に知名度と権威性を得やすいです、1強状態の動画サイトでの露出が増えていくので

なので他のビジネスに展開しやすい。ファンがついてきてくれる。

  • メンバーシップ
  • スーパーチャット
  • スーパーサンクス

ちなみに登録者5000人くらいから企業案件やグッズ展開のオファー来ました。

ブログは知名度貢献が低め?

一応このブログも月間2万PV超えたんだけど、、

特に反応とかない

ブログ始めた1年前と状況変わらず。バイクブログでは少なくないPVのはずだけど、、まだ1年だしこれからか。

トップブロガーは他のビジネスに繋げたりしてる。

ブログの方が資産性高め

資産性はブログの方が高い。トップブロガーとか見れば一目瞭然。

Google検索上位にいる限りPVも収益も安定する。ただしアフィリエイト報酬が発生する人に限る。

自分はPVばかり伸びてるのでそれほど資産性はない

YOUTUBEは資産性低いけど、再生数だけでいい

YOUTUBEは初動型。投稿直後が伸びてその後は徐々に再生されなくなる。

資産性低いからブログがいいのか、、利点はあります

・再生数=収入なので、アフィリエイトの商品を売るためのテクニックなどが不要
・1万、5万、10万クラスの再生数は時間が経っても止まらなくなる。
10万超えると毎月の額も大きい


10万再生超える動画はそう簡単に再生数減らなくなります。人が人を呼ぶ状態。

どちらも資産性はない

本音はどちらも資産性ない

・Googleアップデートで収益記事が圏外に飛ぶ
・YOUTUBEはレッドオーシャン。常に競争がある。
オワコン化するリスクは常に付きまとう


どっちもどっちですね
>>ブログを最速で始める方法【お名前.comで全て揃える】

YOUTUBEにはバズがある

ブログはたんたんと記事を更新してリライトする日々。トレンドブログでもない限り大きなバズも起きにくい。

でもYOUTUBEは突然バズったりすることがある。

いきなり人気者、大金が入ってくるなどが起こる

  • ニュースやネット記事に取り上げられる
  • 大手の関連動画に載る
  • ホットな話題に引っ掛かる
  • 昔作った動画が最近のトレンドに引っ掛かる


ギャンブルっぽい。

何が起こるか分からないという点でYOUTUBEの方が跳ねる可能性高め

Youtubeもブログも副業としてはきつい

どちらを選ぼうがきつい、、それはどちらも年単位で続ける必要があるから

どの道根気との勝負。そして大半の人は即撤退していく。

でもどちらともゴールが魅力的過ぎる

頑張れば週5労働から解放される可能性がある

YOUTUBEもブログも頑張った先に労働からの解放がある

この領域まで行ける人は少数なの前提


サラリーマンより楽しいと思う部分は

・端から端まで自己責任
・全て自分で決めれる。誰も口出ししてこない
・労働時間好きに決めれる
・通勤というストレスから解放


いわゆる脱サラ

YOUTUBEもブログも初期投資が低いからお店開くような多額のお金がいらない。今の時代の脱サラ手段。

まあ、、仕事とSNS発信を両立させるのが一番難しい

でも、このゴールを目指したい人は、人生の中の数年間を捧げてみるのもあり。

  • 平日2.3日は仕事帰ってきて動画編集
  • 残業多い週は朝30分だけやる
  • 土曜は朝から夕方まで動画編集
  • 時間確保する為に定時までに仕事終わらせる。その為の効率化
    「自分の仕事は終わってるけど嫌々残業やってる」状態にする
    代わりにやってくれる人が出てくるから

2年半はこんな感じでやってました。今はだいぶ効率化。ゴール見えてたから頑張れました。

でも、、一度仕事覚えたら同じこと繰り返しのサラリーマンが楽かも。

ブログを最速で始める方法【お名前.comで全て揃える】 2022年にYOUTUBEを始めても間に合うのか?【常に新しい人は出る】 YOUTUBE初心者はみんな同じ壁にぶち当たる【最初伸びない】