中古バイクが高騰してる今こそ人気のバイクを狙う理由

日本国内のバイク売上が好調

2000年以降下がり続ける売り上げが、近年上向いてる。新型バイクもどれも好評でしばらくこの状態は続くはず

一方で、供給は遅れに遅れを取っている。その影響で中古バイクも高騰している

今の状態を利用して「新車を試すチャンス」だと思う理由を書きました

バイクを売っても高値で売れるという利点を生かす

結論を先に言うと、高く売れるから新車を試しやすい環境が整ってる

売っても高く売れるから金銭的ダメージがほとんどないという利点を生かしましょうという内容。「売る事前提で買うのもどうなんだ?」と思うかもしれないけど…

高く売りたいから「色んな業者に買取査定するんでしょ?

今は分かりやすいくらい売れる状態

コロナの影響でバイクの供給不足

今、バイク需要が高まっているのと同時に、生産能力の低下による供給不足が起こっている

コロナが主な要因なので、しばらく解消される気配はない

巣篭り需要で半導体の取り合い状態

コロナの影響で、世界的に家にいる時間が増えた。それによる影響で半導体不足が起きている

スマホ、ゲーム機、マイニング…とにかく半導体は取り合い

バイクは関係なさそうに感じるが、メーターやほぼ全車ABSが標準装備と考えれば、半導体も必要な部品

狙うのは売れてるバイク

狙い目は売り上げランキングに入ってる人気バイク

需要と供給が壊れてる状態なので、いくらでも需要が生まれる状態=高値で売れる

2021年新型バイクは需要的に未知数な部分はあるが、GB350やレブル1100は既に長期の納車待ち状態

昔から人気のバイクは更に高騰している

高騰してるバイクを選ぶ基準

どれが高騰してるのかわからない…選ぶ基準が二つあります

  • 中古買取価格が1.2割減程度のバイク
    新車を即売ったことがある。人が乗った時点で中古扱い、3割減で買取査定される
  • 年式古くても買取価格が変わらないバイク
    古ければ古いほど買取価格は下がっていく。3.4年前のバイクなのに1年以内の中古と変わらない価格のバイクは高騰していると言える

バイク王リセールプライスランキング

バイク王 が2021年6月~8月のリセール(高値の付くバイク)ランキングを公開しました
  1. カワサキ Z900RS
  2. カワサキ Z900RS CAFE
  3. ホンダ レベル250
  4. ホンダ CB400SF
  5. カワサキ ZX-25R/SE
  6. ホンダ CT125ハンターカブ
  7. ホンダ クロスカブ110
  8. カワサキ ZX-6R
  9. ホンダ スーパーカブ110
  10. ホンダ CBR600RR

乗ってない物を売るには好機

とりあえず、自分のバイクも含めて色んなバイクを調べてみましょう

ちなみに大型売り上げ1位、Z900RSは新車と中古の値段が変わらない状態になってる

  • 全国無料出張査定、中古バイク即日現金買取
  • 事故車や不動車なども買取対応
  • オンライン自動査定から、最新のバイク買取相場
公式サイト>>バイクワン

今ご近所に人気バイクがある人はもしかしたら幸運レベルかも

バイク買取会社おすすめ3選を解説