派手なバイクブーツより革靴でオシャレにした方が似合う

ライディングシューズまでお金をかけてる人は、しっかり安全を考えてる人

自分は最も最後まで手を出さなかった部分

  • スクーターだし…
  • まあ…片足でも安定してるし

それ以上に、派手で奇抜な形のシューズばかりでカジュアルさから程遠いのばかりだから。もし、オシャレにこだわるならレザーシューズもいいぞという記事です

安全を意識した人ほど革靴が似合う

ライジャケもライディングパンツもしっかりした物は大体黒色になる

頑丈さ、安全性など総合的な評価をすると革系のウェアに行きつく。だから上下黒色の人が多くなる

もちろんバイクファッション的に似合うと言うのもある

なら、足元もしっかり革靴にしてもいいと思う。オシャレは足元からとも言うので

  • ご注文金額1万円(税抜)以上で送料無料
  • 購入後も有償交換・修理
公式サイト>>DEGNER ONLINE SHOP

バイク用シューズは奇抜な形が多い

バイクってカジュアルさから程遠いデザインが多い…

それは今現在も変わってない。傾向としてはレース用シューズが多い

ライディングスニーカーが欲しいならバリチェロがおススメ。とりあえずの一足に最適なデザイン

価格が上がれば上がるほどレース用傾向

しっかりした物を考えると現状ゴールがレーサーシューズになってしまう

RSタイチ コンバットシューズ:人気のメーカーのシューズ。防水機能もあり

エルフ バイクシューズ:エントリーモデルとして人気。とりあえずの一足

ガエルネ バイクシューズ:輸入モデルだが高い人気

どうしてもバイクメーカーは主張の強い物が多い。ジャケットはカジュアル系も増えたが、シューズはまだまだこれから

バイクらしい服装に似合うのがバイク用レザーシューズ

最近はネオクラシックブームなどで原点回帰傾向

似合う服装を考えると、やはりレザー系を揃えたくなる。そして最後に行きつくのはバイク用レザーシューズなのかなと思う

徹底的にカジュアル感を追求するか、レザー系で大人の雰囲気を追求するか…

バイクファッションも奥が深い

デグナーの新作レザースニーカー[HS-B14]がオシャレすぎる