夏休み、合宿免許で最短取得を目指す

悩み
悩み

長期休暇中に車、バイク免許取りに行こうかな、、。

面倒くさいけどどうしよう、、。

このような悩みを解決します。

時間がある内に、絶対取るべきと言われる物の1つが「車の免許」。とにかく時間がかかるから、社会人になると通う時間すらなくなります。

  • 休日以外に通えない
  • 予約が取れない
  • 通える場所が近くにない
  • 休日を長時間教習所のために潰すのがもったいない

面倒だと思ってても、長期休暇中に取ることをおすすめします。

もし、面倒でなかなか覚悟が決まらないなら「合宿免許」で遊ぶ環境を消すのもありです。

車、バイク免許・いつか必要になる可能性あり

最近
最近

車高いし、バイクなんて役にたちそうにないし、乗る気ないんだけど

若者の車離れが言われてから長いですが、最近は免許自体取らない人が増えてきてます。

  • 大都市では公共交通機関でいい
  • 車は高すぎる
  • 家で楽しめるものが多い

街中に住んでると、無くても問題ないです。徒歩圏内で買い物が済むから。「電車、バス」も発達してるから、移動手段はたくさんあります。

でも、いつか必要になる可能性は高いです。ほぼ環境の変化がきっかけで必要になります。

  • 転勤
  • 結婚、出産
  • 乗り物に興味を持つ

転勤

免許の必要性を感じてない人は、間違いなく都市部に住んでるかと思います。でも「転勤」きっかけで必要になる人も出てくるかと思います。

大企業は全国に会社展開してるので、地方に転勤は可能性あり、結構交通機関がない場所に会社ってあったりします。

結婚、出産

一人だと車持ってない人も多いと思いますが、パートナーが増えるきっかけで持つ人は多い。

行動範囲が広がると、どうしても車じゃないといけない場所が増えてくる。

乗り物に興味を持つ

今は興味なくても趣味ってのは変わっていきます。

例えば今はバイクブームと呼ばれていて、バイクは取り合い状態ですが、コロナの密の回避がきっかけ。

何がきっかけで車やバイクに興味を持つかわからない、その時にすぐに乗れないのはもったいないです。

車免許を持つメリット

持ってるのが当たり前の時代も長かったから、持つことのメリットなんて考えることは少ないけど、今ならこんな感じのメリットがあります。

・身分証明書になる

・レンタカー利用

身分証明書になる

身分証明書=車の免許の時代は長かった、今でも車の免許が一番楽です。

  • 何か契約する時
  • お酒買うとき

でも今は「マイナンバーカード」で充分と言われていますね。だからこのメリットはあまり魅力的に映らないかもしれません。

レンタカー利用

車は高くて買えないけど、レンタカー利用で車は使えます。

必要な時だけレンタルする使い方は、それほどお金もかからないので、都市部では人気です。

購入するだけが車に乗る方法じゃない。

バイク免許を取るメリット

125CC人気NO1「PCX」
疑問
疑問

バイクなんて車あったら必要なくない?

バイクなんて取る意味がない。まー、、その通りです。

  • 趣味で乗る乗り物
  • どの情報発信も移動手段としては扱わない

個人もメディアも趣味で遊ぶ乗り物として扱いますが、移動手段として使うとめっちゃ安い乗り物です

移動手段の節約方法としては、断トツでコスパに優れます。

本体価格、維持費4分の1

移動手段として人気の125CC、250CC辺りのバイクはかなり安いです。

  • 車と比べて、価格、維持費4分の1
  • 車検いらない
  • 駐車代いらない
  • 小回り効くから都市部有利
  • ほぼ自立する3輪バイクもある

無理してローン組みまくって車を購入するより、バイクを移動手段として使うのはありです。

詳しくは「車の本体価格、維持費が高い?バイク免許を取ればだいたい解決する」に書いてます。

バイク免許取れば、車免許取るのも楽になる

車免許の免許全くとる気ない人も、バイク免許取れば、後々楽になります。

  • 学科教習、学科試験が免除になる
  • 少し車免許取得が安くなる
  • 実技だけ受ければ終わり

学科試験は1度免許を取れば、2度目は受ける必要がなくなります。

バイク免許を取る利点は全くないわけではないです

合宿免許・どういう人が取りに行くべきか?

合宿免許は人気です。たくさんメリットがあります。

20代が一番メリットを感じる環境です。

・近くに教習所がない人

・短期集中型を求める人

・少しでも免許取る料金を安くしたい人

・旅行が好きな人

近くに教習所がない人

近くに教習所がない人は「合宿免許」くらいしか選択肢が無いかもしれません。

  • 遠くへ通う時間節約
  • 交通費節約

合宿免許のプランは「ホテル滞在費、教習所までの交通費」も入ってたりするので、お得になる可能性大。

短期集中型を求める人

誘惑に弱い人は「合宿免許で免許を取る環境」を作りましょう。

毎日通っても、1か月くらいかかるのが車の免許です。めんどくさくなってあまり行かなくなる人も多々います。

しかも卒業試験は受けるたびに受験料が必要になる。何度も落ちると出費も増えていくので、免許だけに集中して1発合格目指しましょう。

少しでも免許取る料金を安くしたい人

ぶっちゃけ、単純にお金が安く済みます。

時間がある人は「少し時期をずらすだけで、かなり安く済む」。

旅行が好きな人

合宿免許で安い場所はほぼ田舎です。「東北、中国、四国」などに行くことになります。

旅行が好きな人は「短期間のホテル暮らし」を楽しむことが出来ます。いい気分転換になるかもしれません。

免許・時間がある内に取りに行きましょう

車、バイク免許についてまとめました。

免許はお金も時間もかかる。面倒かもしれないけど、年を重ねると、更に時間が無くなっていって、取るのが面倒になります。

時間がまとまって取れる人は、是非合宿免許をご検討ください。