バイクを乗り換えるタイミングは決まってます

悩み
悩み

バイク乗り換えようか迷う、、

バイクは乗り換えるのが当たり前です。趣味性の強い乗り物だから、無理して所有する理由がないんです。

乗り換えるタイミングの結論は、、愛車への愛着が無くなるか、欲しいバイクに出会ったタイミングです。

  • 愛着
  • 新しいバイク欲しい
  • 始動性悪い
  • 環境の変化
  • 合わない

一つ一つ見ていきます

バイクを乗り換えるタイミング

上記の内容をもう少し詳細に書くと、、

  • 自分のバイクへの愛着が消える
  • 新しいバイクが欲しくなった
  • ぼろくて発進するだけで一苦労
  • 生活環境の変化
  • 新しいバイクがなんか合わない

自分のバイクへの愛着が消える

どれだけ憧れのバイクに乗ってても、いつかは飽きます。

非日常感も慣れると日常になる。バイクに乗る時のわくわく感も消えていきます。

  • 滅多に乗らない
  • バッテリー上がり対策のために吹かすだけ
  • 近所しか乗らない

この辺りが当たり前になったら、そろそろ乗り換え時期かもしれない。

正直使い方がスクーターです。

新しいバイクが欲しくなった

ふらっと寄ったバイク店で見たバイクに一目ぼれ、、こうなったら乗り換えのタイミングです。

バイクは乗りたいのに乗るに限る、これに関しては悪い話ではないですね。

>>バイク売却相場を電話不要で知るには?【バイクワン最強】

ぼろくて発進するだけで一苦労

名車と呼ばれる旧車たちも30年、40年前のバイク。時間経つのは早い。

  • 始動性が悪い
  • 信号待ちでエンストする
  • オーバーホールするくらい乗り回す

乗り物にも寿命はあります。

いつエンストするかわからないから、遠くに行けない

こうなったら乗り換えは考えた方がいいかも、本末転倒です。部屋に飾るという方法もあります。

>>バイクを部屋に飾るためにインテリア用にする方法【オートバイ】

生活環境の変化

これはバイクにかなり関係します。

  • 田舎から都会
  • 家を買う
  • 車を買う

バイクは趣味性の強い乗り物だから、最優先で削られます。というか、趣味としてはとてつもなくお金がかかる側ですから。

ちなみにスクーターにすれば、移動手段としては機能します。

バイク売却の手順と疑問を買取業者に聞きました【5回売る】

乗り換えたバイクが合わない、、

バイクあるあるです。いざ乗り換えたらなんか好きになれない、、。

  • 重い、、
  • でかい、、
  • 乗車姿勢が合わない、、
  • エンジンに不満、、

バイクは乗ってみないとわからないことが多い。バイクはメリットとデメリットを両方持つ乗り物。

何度も乗り換えて、自分の好きなバイクを知ることは重要。

乗り換え前に試すのも大事。>>バイク乗り換えで失敗しないためにバイクレンタルを活用する

バッテリー上がりっぱなしならバイク乗り換え

バイク乗り換えについてまとめました。

正直、バッテリー上がったまま放置なら乗り換えの時期超えてます。

バイク通勤を10年近くしてたので、会社でバイクの話はよくしてましたが、バッテリー上がりっぱなしで放置してる人多すぎ。

話盛り上がっても、だから乗ろうってならないみたいです。

もう乗り換えて、新鮮な気持ちでバイクに乗るしか方法はありません。

バイクを部屋に飾るためにインテリア用にする方法【オートバイ】 バイク王とバイクワンどちらがお得か比較しました【買取】 バイク乗り換えで失敗しないためにバイクレンタルを活用する