最初のお試しライディングシューズにピッタリ|バリチェロ

初めてのライディングシューズ。足つきくらいしか恩恵がないならいらないかな…と思っていたけど悪くないです

アマゾンで安い割に評価が良かったので、お試しで買ってみたのが「バリチェロ

結論を言うと、「足つき性改善された+スニーカーな見た目」で最高

バイク以外でも使いたい人向け

クラファンした本人のインプレ

ライディングシューズとしての機能+スニーカー」としての機能とデザインを融合したバランスのいいモデル

バイクに降りた後もカジュアルさを求めるなら最高のチョイス。こんなのが欲しかった需要に答える

というか、アマゾンのレビューでも普通にスニーカー用途で買う人もいる模様。スニーカー感覚で気軽に履けるデザインは一押し

Barrichello(バリチェロ)とは

バイクバカの普段履き」をテーマに開発されたライディングスニーカー

場所を選ばずにどこでも履けるデザイン、かっこよさ重視

みんな思ってた、もっと気軽に履けるライディングシューズが欲しい…に答えた

クラウドファンディングで資金を集めて作ったということで、知名度は低いが、とてもいいライディングシューズ

クラファンで資金集めたので安いだけ、安物を使ってる訳でない

アマゾンで6900円とライディングシューズとしては破格

お試し価格にピッタリ

基本的にライディングシューズは1万円~3万円くらいが相場。
コスパの代名詞、コミネでも1万円くらいはする

しかもライディングシューズはカジュアルさとは程遠いデザインが多い

その中でバリチェロは「6900円と破格の値段」。
とにかく最初にお試しで買ってみるのに丁度いい値段

機能性はライディングスニーカー以上

ライディングシューズで欲しい機能は一通り揃っている。
足つきを改善する為に「厚底」になっている

ライディング中は膝が曲がるので、足首が出やすい。バリチェロは足首を覆えるだけの高さを確保。足首の部分はネオプレーン素材なので、邪魔にならない

クラッチ部分はプレートが付いているので、しっかりクラッチ操作が出来るようになっている

防寒性能もある

あくまで普段履きのゴアテックスシューズとの比較になるけど、風は通しにくいという印象

冬でも冷えにくい。くるぶしまで覆うので足首も出にくい

デメリット

  1. プロテクター類はないので、そこを気にするならもっといいライディングシューズを選ぶしかない
  2. 小雨程度なら防水性能は問題なし、本格的な雨は流石に無理

とにかくお試し価格、女性サイズから0.5㎝刻み

6900円ととにかく手が出しやすい値段。お試しにライディングシューズの性能を知りたい方にはおススメ

女性サイズ23.0cm~27.5cmまであるので、サイズがないなどの心配も無用

サイズは自分の場合、普段履きと同じサイズで丁度良かった。返金も可能なので試す価値あり

女性ライダーのオシャレにもピッタリ

女性用ライディングシューズは多くないので、このシューズはベストかな思う

何故なら、普段履き用に買う人もいるくらいだから

オシャレという点ではライディングシューズの基準を超えている。しかもちゃんとレディースサイズからある。おススメです

みんなが愛する上位互換|RSタイチ フープシューズ

最初からしっかりした物が欲しい人向け

多くの人が愛用するライディングシューズ。
YOUTUBERで履いてる人が多い

カジュアル系でこれより機能性に優れている物はなし。最強です