バイクメンテナンスに使えるおススメ工具類とチェーン整備品

バイクを買ったら、最低限のメンテナンスは必要になる

空気入れ、オイル注入は必須。カスタムするなら工具類も必要になる。一通りおすすめを載せていく

>>車載工具の他に持っておきたいお助けアイテム

リアスタンド

アジャスタブルスタンド

チェーンメンテナンスをする為には、リアタイヤを浮かす必要がある。アジャスタブルスタンドなら簡単に浮かすことが可能

L型U型アタッチメントを付属で、あらゆるバイクに対応可能

イージーリフトアップスタンド

小さなアイテムでバイクを浮かせることが出来るスタンド。見た目は不安定そうだが、かなり安定する

慣れると手で回すだけで簡単に浮かせることが出来る。愛用品

六角レンチ

愛用品の安物の寄せ集め

バイクをカスタムするなら必ず必要になるのが工具

正直人間の力ではどうにもならないので、トルクレンチは必須品。そしてコンビネーションレンチも必須

トルクレンチだけでは空回りするパーツもあるので、反対側を固定する為にレンチも使う

合計6000円くらい

ハーレー用の全部載せ

ハーレー用と銘打ってるくらいなので、バイク用に必要なサイズはすべて揃ってるはず。一気に必要な物を揃えるならこちら

12000円

ハンドル周りのカスタムには六角棒レンチ

自転車の携帯用だけど使える。小型なので車載工具としても可能

空気入れ

安心と信頼のパナレーサー

バイクのタイヤも空気入れが必須。空気圧が分かる物を選ぼう

>>燃費も乗り心地も変わる!「空気圧チェックのススメ」

チェーンメンテナンス

チェーンの汚れを落とす為のブラシ

きっちり汚れを落とす為なら必要になるのがブラシ。三方向から磨けるので手っ取り早く済ませれる

本気で汚れを落とすならチェーンクリーナー

水洗い、ブラシ、オイル注入でもある程度綺麗に出来る。もし徹底的に綺麗にしたいなら、チェーンクリーナーで一度油を落としてから作業した方が綺麗に出来る

オイルの飛び散るのを防ぐなら、ワイプオール

こちらのティッシュみたいなのを使えば、飛び散ることを防いだり、直接チェーンの油をふき取ることが出来る。何かと役に立つ

かなり分厚いので使い勝手良し

水に溶けないのでトイレに流すのは厳禁。詰まる可能性がある

チェーンオイル

人によって使うものは変わると思う品。愛用品は汎用の物

より詳細に知りたいなら