モトブログを伸ばすためにレンタル819を利用する

モトブログと一言に行っても結構中身は多種多様

その中で、定番なのが新型バイクレビュー。ジャンル関係なしに新発売した物を即効レビューすると高確率で伸びる

バイクレンタルで新しいバイクのレビュー中心で伸ばしていくなら、レンタル819のサービスを活用しようという記事です

1年24回レンタル出来るサービスを使う

バイクレビューで稼ぐ最大のハードルの高さが出費がハンパない

4時間プランでも基本1万円前後は必要になる。チャンネルが育って、数万再生数が安定して取れるなら回収出来るけど…

収益化出来てない状態だと赤字を垂れ流すだけ

それなら出費を減らすためにレンタル819 の会員になって、年間24回好きに乗れるプランを利用しましょう

同じ考えの人は多い

新型バイクレビューは伸びるきっかけに最適だと思う

「続ければ少しずつ伸びて知名度が上がっていく」

まず多くの人に知ってもらうきっかけがないと伸びる物も伸びません。そういう意味では多くの人が関心を持っている所に入っていくのは正しい

ただ、手っ取り早く伸ばす方法としてすぐ思いつく戦略なのでライバルが多い

知識が必要

同じ考えの人は多いので、存在感を出すためには差別化が必要になる

差別化をするためには、他のバイクとの比較が必要になる。そうなると知識を取り入れていく必要がある

というか、自分のバイクのことしか知らないレベルだと話す切り口が全く浮かんでこない

高確率で批判的なコメントが来ます

バイクレビューきっかけにバイクトーク系は難しい

バイクレビュー系で伸びていくと新たな悩みが出てくる

普通にモトブログで喋っても伸びない。残念ながらバイクレビューが見たいから人が集まってるだけなので、投稿者の雑談に興味なかったりする

情報だけ欲しい視聴者が集まってるから、出来るだけ有益な情報を語れば普通のトークも伸びる。けどずーっと続けないと説得力が増していかない

そしてそのジャンルもライバル多数いる。どの道短期的に結果を出すのは難しい
>>詳しくはYoutubeでバイクチャンネルの始め方【モトブログも多種多様】

趣味でお金稼ぎは楽しい

趣味で情報発信してお金と知名度を得ていくのは楽しい

試行錯誤をする価値のある行為だと思う。どんどんライバルが増えて行って厳しいけど…

伸びる人はどのタイミングで始めても伸びます
>>2021年現在のモトブログの伸ばし方を考える

2021年にYOUTUBEを始めても間に合うのか?【常に新しい人は出る】