海外メーカーの中で国産と比較しても安めのバイク8選

海外メーカーの中でコスパに優れるバイク

本体価格の安いバイクを選ぶ。基本的に維持費は国内メーカーと同等にはならない。海外メーカーは大型バイクが多いのと、ハイオク車が多い

メーカー的にはKTMとトライアンフがコスパに優れるバイク多い

  • 全国無料出張査定、中古バイク即日現金買取
  • 特殊車両、 事故車や不動車なども買取対応
  • オンライン自動査定から、最新のバイク買取相場がすぐに調べられます
  • 乗り換えで最大3万円支援
公式サイト>>バイク買取専門店バイクワン

トライアンフ

TRIDENT660及びSTREET TRIPLE660

トライデント660
ストリートトリプル660
並列3気筒81PS/1025064Nm/6250189kg979000円
 〃92.5PS/1125066Nm/9250188kg999000円
トライデント660|2021年新型かつコスパに優れるバイク

海外のエントリークラスは650CC。この排気量に手を出しやすいモデルを投入。本体価格も100万円を切る。

3気筒エンジンということで、Z650(二気筒)、SV650(二気筒)とCB650R(四気筒)の中間的ポジション。重量も軽量

トライデント660は低、中回転重視。ストリートトリプルは高回転重視。スタイルと好みのエンジン特性で選んでいこう

トライデント660

  • アシスト&スリッパークラッチ
  • トラクションコントロール
  • 走行モード2種
  • スマートフォン連動

STREET TWIN

900CC水冷バーチカルツインエンジン65PS/750080Nm/30001070000円
2020
900CC65PS/750080Nm/30001105000円
2021

ボンネビルシリーズ、ストリートツインは約100万円とお買い得。というのも、他のボンネビルがもっと値段するから

日本ではW800くらいしかない貴重なバーチカルエンジン。STREET TWINは水冷、W800は空冷という違いがある

2021年モデルでモデルチェンジ。性能が上がったが、価格も少し上がった

  • スロットルバイワイヤー
  • 走行モード
  • トラクションコントロール

BMW

G310R及びG310GS

単気筒エンジン34PS/950028Nm/7500164kg623000円(2020)
 〃170kg695000円(2020)

BMWの最小排気量のネイキッドモデルとアドベンチャーモデル

排気量的には中途半端だが、YZF-R3とMT-03が売れてるのでポテンシャルは高い。単気筒エンジンで他のバイクより軽量

2021年モデルで電子制御スロットルバルブに。値段も手が出しやすい

  • 電子制御スロットルバルブ
  • アシスト&スリッパークラッチ

KTM 

DUKE390

44PS/37Nm641000円

400CCのコスパに優れるバイクの地位を守り続けてる意欲作

最近はNINJA400、Z400があるので存在感は多少薄れたが、相変わらずの軽量ハイパワーなマシン。本気にさせてくれるスタイリングは単気筒エンジンの400CCではこれだけ

KTMジャパンで一番売れてるバイク
  • 電子制御スロットルバルブ
  • アシスト&スリッパークラッチ

390 ADVENTURE

43PS/37Nm769000円

日本ではホンダの400Xくらいしかない貴重な400CCクラスのアドベンチャー

単気筒エンジンの乾燥重量158kgの軽量な車体は場所を選ばず走ることが可能。

2020年に発売したばかりだが、公式からはカタログ落ちしてしまった

DUCATI

SUPER SPORT950

V型二気筒エンジン110PS/900093Nm/65001705000円

スーパースポーツ950|ストリートからサーキットまでがコンセプトの2021年新型バイク

V型二気筒エンジンを積んだこのバイクは外観もパニガーレとそっくり。それでいて本体価格は170万円とSSの中ではお得なモデル

気筒数にこだわりがない人にはぴったり

パニガーレV2が229万円、V4が280万円

  • 走行モード
  • コーナリングABS
  • トラクションコントロール
  • ウィリーコントロール
  • 6軸センサー|IMU
  • クイックシフター

ハーレーダビッドソン

IRON883

空冷V型二気筒エンジン68Nm1388200円

IRON883|ハーレーのネイキッドモデル

排気量が低めのバイクは約140万円と他のハーレーよりは手を出しやすい。
乗車姿勢も市街地走行も意識したバイク

ただし、ハーレーは買ってからが本番と言われるくらいカスタム沼にハマりやすい

ノーマルでも全く手抜き感はない作り

>>ハーレーアイアン(XL883N)にサイドバッグ!
最もコスパに優れるのはストリート750、でもカタログ落ち

ハスクバーナ

Svartpilen250及び401

250単気筒エンジン31PS599000円
400  〃44PS/37Nm695000円

日本には存在しない250CC、400CCの「スクランブラーモデル

クラシックな外観はカフェスタイルがベース。250CCながら31馬力を発揮するエンジン

スヴァルトピレン401|10万円追加で出すだけで44PS/37Nmのハイパワーエンジンになる

ちなみに、どちらも足つきはかなり悪い。そしてまだ取り扱い店舗が少ない

スヴァルトピレン401

  • ライドバイワイヤー
  • クイックシフター

スヴァルトピレン701は値段が約2倍になる

公式サイト>>バイク買取専門店バイクワン