初心者YOUTUBERは複数のジャンルに手を出した方がいい

誰もが最初は初心者

誰もが最初は登録者0人。最初は反応もないし、再生数も少ないから得られる情報も少ない

voiceroid車載及びゆっくり解説を中心としてYOUTUBEを運営してる私ですが

約二年半前は全然違うジャンルからスタートしてるんです

ということで、2年半でどうゆうことに取り組んできたのか記事にしました
2021年版>>YOUTUBEを始めたらみんな同じ壁にぶち当たる【YOUTUBE初心者】

何故機械音声か?声を出せるような環境じゃないのでこれしか選択肢がなかった

2017年夏~

ゆっくり商品レビュー

2017年最初に当たった商品レビュー

長年ニコニコ動画を見てたので、最初から伸びる人が一握りなのは分かってた。最初に考えたことは…「身近にある商品を紹介しよう」。やったことといえば・・・


検索で上位表示される動画を研究


上の写真にあるPS4ワイヤレスサラウンドヘッドホン、検索してみると上位に表示されるのが外観レビューばかり

新作商品は早さが命なので自然とそうなるのかな?

「中身ちゃんと触れたら伸びるんじゃね?」→20再生くらい….


しかし、二週間後に突然200再生される。それ以来ちまちまと再生され続けて…。最初に1万超えの動画になる。

あまり物を持たない性格なので、すぐにネタが尽きる

ゆっくり映画レビュー

ごく短期間だけ手を出した映画レビュー。映像を流す訳にいかないので画像貼り付けてゆっくりが話すだけ

その頃、文字だけ流れる動画(いわゆるテキスト動画)の全盛期。被ってるから速攻撤退

確かに1時間もあれば作れるし稼ぎやすいんだろうなあ…

ゆっくりゲーム実況

4桁再生が安定してたアサシンクリードシリーズ

次に伸びたのがゲーム実況。多くの人が考えるだろう新作を最速でプレイする。

でも、簡単には伸びない…新規から大手までみんなが手を出すからすぐに埋もれる。じゃあどうするか?


ブルーオーシャン


最速でやり込み、小ネタを投稿する!

結果は大成功。再生数3桁、4桁を量産。チャンネル登録10人とかでこの再生数は充分すぎる

これ続けて行けばいいじゃん!

2017年までは総再生数10000再生で広告を付けれるので、条件達成

しかし、2017年秋に出た、アサクリシリーズを出し尽くした段階で登録者が24人しかいない…

やはり何か継続性を見せないといけないのか

まともに動画投稿も出来ない時期。エンコードにエンコードを重ねてたりしてた。とにかく動画を作りながら、動画編集の勉強をする状態

2018年~

voiceroidゲーム実況

2017年12月にvoiceroid実況に手を出す

そこからシリーズ物を投稿しだすが全然伸びず。平均再生100くらいになる。ここから迷走

ファン向けの無難な動画を作るのが本当に下手だと気づくべきだった

  • ダークソウル
  • マリオカート
  • CUPHEADなど

しかも、2018年2月からチャンネル登録1000人、総再生時間4000時間が広告の条件になる(詰み)

たまにヒットする動画もあるが・・・

2018年前半、迷走

ここから半年以上再生数100が続く・・・。たまにヒット作が出るが、MADで伸びてもチャンネル登録が増えない。でも辞めようとは思わなかった。

なぜなら・・・

絶対登録者1000人超えるまであがくという覚悟が出来たから

1000人以上が全体の1割ちょっとしかいないという統計を見て、逆にそのラインまでは絶対辞めないという思考になる。

ただ、後で考えると。voiceroidで無難な動画を作り出したのが低迷した理由だと思う。賛否両論で低評価が付くくらいが丁度いい気がする

voiceroid車載

voiceroid車載最初の一本

2018年の夏、試しに車載動画を撮ろうと考える

というのも、もともと安物のアクションカムは所有してた。バイク車載もやろうと初期から考えてたみたい(記憶にはないけど)。やらなかった理由は

  • スクーターの車載は人気がない
  • 外部端子がない
  • 取付大変

それまで機械音声系しかやってなかったので、自然とvoiceroid車載になる。ニコニコ動画だと人気のジャンルだからってのもあった。目標は100再生超えればいいか程度

結果…


めっちゃ登録者が増えた


最初の2,3本で50人増えた。投稿直後から超伸びて、再生数も久しぶりに100再生を軽く超える

とは言え、撮影大変だし…しばらくゲーム実況、たまに車載というスタイルで続けていく

とりあえず早い段階でアクションカムだけ最新の物に替える(SONY AS300)

2019年

ここから車載一本になる

バイクチャンネルとしてやっていく

相変わらずゲームは100再生、たまに少し伸びる。その繰り返し

月1.2本ペースで投稿していた車載動画は1000再生行きそうな感じだった。そして、2019年3月、バイク車載一本で行こうと決める

というのも、3月の段階で登録者300人くらい、そして…

数本しか投稿してないVOICEROID車載からの登録が多い!ここから車載動画だけに特化し、今のスタイルに繋がる

チャンネルの統一感を出すために、ゲーム実況はほぼ消した

解説系も試す

どこかに行ったときに車載動画を作るスタイルを続けていたが、どうしても投稿ペースは上げれない….

家で出来ることを考えたときにゆっくり解説というジャンルも自分もやってみるかと思うようになる


解説というより茶番に近い内容。あんまり難しい内容にせず、薄く広くのスタイルでやってみる

ちまちま再生されるけど、車載程勢いがない…。CB250Rが納車されて、またやる気が出るまで大して力も入れず

家の中で完結できる系がないと、定期投稿は難しい

2020年

こちらに書いてます

最初は雑記的に

やりたいこと、好きなこと、そして伸びる動画が必ずしも一致するとは限らない

一つのジャンルで勝負したいという気持ちもあるだろうが、基本複数のジャンルを試して、どれが伸びるか試すのを一番おススメしたい

再生数伸びなくてすぐやめる人が多いのがyoutubeという世界だから。

複数のジャンルをテスト出来るのは登録者500人以下の時だけ

2021年にYOUTUBEを始めても間に合うのか?【常に新しい人は出る】

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。